三手大黒線(酒田五法)買いサイン(底値圏)

 

「三手大黒線」とは、下落相場中、マドを空けないで、3本大陰線が出現したことをいいます。

3本の大陰線の次に陽線が出れば、売り枯れで、上昇へと反転することが多いです。

しかし、選挙や要人発言などのファンダメンタル的要素が強い時は、反転せず、そのまま下落し続けることもあります。

三手大黒線 シグナルインジケーター(酒田五法)

また、買いサイン12本(底値圏)、売りサイン9本(下降相場)、買いサイン9本(上昇相場)、売りサイン12本(天井圏)の4セットも作ってみました。

こちらも合わせて御覧ください。

 

買いサイン(底値圏)インジケーター12本セット

売りサイン(下降相場)インジケーター9本セット

買いサイン(上昇相場)インジケーター9本セット

売りサイン(天井圏)インジケーター12本セット

おすすめの記事