入り首・アテ線(酒田五法)売りサイン(下降相場)

 

「入り首」とは、下落トレンド中、1本前の終値より安値寄りで、1本前のローソク足の中間くらいまで差し込んで終わった陽線のことです。

陽線が1本前の安値までしか戻らなかった形を「アテ線」と呼びます。

酒田五法インジケーター

買いサイン12本(底値圏)、売りサイン9本(下降相場)、買いサイン9本(上昇相場)、売りサイン12本(天井圏)の4セットを作ってみました。

よかったら御覧ください。

 

買いサイン(底値圏)インジケーター12本セット

売りサイン(下降相場)インジケーター9本セット

買いサイン(上昇相場)インジケーター9本セット

売りサイン(天井圏)インジケーター12本セット

おすすめの記事