捨て子線「下降相場」上昇(酒田五法)買いサイン(底値圏)


「捨て子線(上昇パターン)」とは、下げ相場で大陰線後、マドが空き十字線(クロス)出現し、さらにマドが空き陽線が出現する状態をいいます。

マド空き十字線(クロス)が出現した次にマド空きの上放れした陽線が出たら、買い転換のシグナルです。

逆パターンは天井付近で出現する「捨て子線」で、売りサインとなります。また、下降トレンド中の「捨て子線(下落パターン)」は、更なる下落へと続く可能性が強くなります。

酒田五法インジケーター

買いサイン12本(底値圏)、売りサイン9本(下降相場)、買いサイン9本(上昇相場)、売りサイン12本(天井圏)の4セットを作ってみました。

よかったら御覧ください。

 

買いサイン(底値圏)インジケーター12本セット

売りサイン(下降相場)インジケーター9本セット

買いサイン(上昇相場)インジケーター9本セット

売りサイン(天井圏)インジケーター12本セット

おすすめの記事